カメラなこと。

1か月ぶりくらいにドラクエしました。



噂のこの人。
つよさ1だったので、チムメンさんにやってもらいました。

この人に挑む前にクエをやらないといけないのですが、結構な手間で、すでにこの時点で眠みに襲われていました。

そして、いざやるぞ!という時には、猛烈な眠さに襲われ、ほとんどチムメンさんの話しを聞いてませんでした。
色々と突っ込まれたりしたのですが、もう眠みが凄くて反応できなかったです。


「正気か!?」

が、唯一のわたしが発した、ツッコミだった気がします。

しかも、めっちゃ重くてコマンド入力後の発動が3秒くらいかかっていました。
それと共にわたしも3秒くらい目を閉じていたことは、極秘です。

そんな状況下の中、サポキラパンさまはサクサク攻撃をし、サクサク攻撃を避けていて、誰よりもキラキラと輝いていました。











どうも、みーしゃんです。









チムメン様へ
本当にごめんなさい、そしてありがとうございました。

はい。




では、本題いきますね。
旦那さまがカメラを購入しました。

わたし自身、カメラ素人なので詳しいことは分かりませんが、sonyのやつです。
一眼レフかと思ってましたが、どうやらコンパクトサイズのミラーレスのようです。

購入して2か月くらい経ちましたが、休日はもうアクティブアクティブ。


「公園!!公園!!」


「ko-en!!ko-en!!」


「インスタバエ!インスタバエ!!」

カシャカシャ!!カシャカシャ!!

ツインズ氏を撮りまくりです。

基本は旦那さんがカメラ担当で、わたしがツインズ氏を笑わせる担当です。







はい、いきます。










わたしが初めて上手く撮れたであろう奇跡の1枚。

ツインズ弟くんです。
本当、カメラ凄い。
この笑ってる瞬間な写真。
マジで凄い。

ビタっ!!て止まってます。


ピントも奇跡的にドンピシャリな1枚。







続きまして










ツインズ兄くん。

旦那さんが肩車してくれてる時のやつ。
こちらは残念ながら、ピントが完全に桜ちゃん。

難しい。

表情もしっかり追わなきゃいけない中、ピント合わせがなんとも上手くいかないことが多いです。




仲良しで賞


めっちゃ喋りながら、笑かしながらの1枚です。



親バカで賞
わたしが大好きな1枚です。

おむつ替えのとき、やたらとはしゃいで替えさせてくれなかったときのやつ。

全然ズボン履いてくれないので、諦めてとことん笑かしてやろうと自分でもよく分からないことを、し始めたんですよね。
それがハマったようで。

そんな中、いまだ!と思い、写真をパシャリした瞬間。

楽しそうでなによりです。





シャクレで賞

見事なシャクレ具合です。
何故か集中してたり、ドヤったりすると100%シャクレるツインズ弟くん。

兄は全然シャクレません。

楽しい。

カメラの値段は知りませんが、生活に支障が出なければ、特に気にしません。
なにより、育ち盛りのツインズさんの1コマ1コマをその都度撮れますしね。

本当、子供の成長は早くてビックリします。
顔立ちも変わるし、背も伸びるし、どんどん男の子!!って感じになっていきます。

その時期にしか見せない表情もあるので、もうそりゃパシャリパシャリしちゃいますよね。



これからも、そんな貴重な成長の1コマをたくさんたくさん撮りまくって、思い出のアルバムをパンパンにしてやろうとパシャリパシャリしてやろうじゃないか。

そんで、ツインズくんが大きくなったら、大量の写真の1枚1枚をウンザリさせるくらい、耳にタコなくらい、解説して語るのがわたしの密やかな野望です。

まあ、相変わらず育児はイライラしたり、悩んだり、落ち込んだりしますけど。

技術的なことが全く分からないから、自分の直感と感性を信じて撮ってるので、当たりハズレが凄いんですよね。
まあ、カメラの性能が良いから失敗しても補正すれば、だいたいイケるんですけども。

まあ、いいです。
とりあえず色々がんばります、ドラクエもがんばります。



では、また。










line

怒涛のドレスアップ


モンハンはHR50になるためのキリンちゃんをソロでクリアできてかなり大満足なので、ドラクエ再開しました。





4.0ストーリー楽しいです。

自動で撮れたボス撃破ショットは、見事な死にっぷり。

わたし、思ったんですよ。

モンハンからドラクエに戻ってボス討伐してるときに、前よりもボスに対して冷静に攻撃をすることができるって。

ひと呼吸置いて見極められてるって!!
















どうも、みーしゃんです。










う、うん、死んでるけど。
2回も死んでるけど。

そんな人がプレイスキルが高くなったよ!て、興奮気味に言ってもなにも響かない?

いやいや、直前までピンピンしてたんです。
めっちゃ前線で戦ってダメージ与えてたのです。
めっちゃうまかったんです。

絶好調!!フルスロットルだったの!!

まあ、良かです。
ツメが甘い自分が一番いけない子です。

そんなことよりも、ドラクエユーザーの皆さまがツイッターで4.0面白い!!げへげへ!!やばいぞ!ゲロゲロ!!そういうツイートを見ていたのですが

本当に面白いです。

この前も進めていましたが、気づいたら1時をとうにすぎていました。






はいはい。

そしてそれと共に押し寄せてくるのが、ドレスアップしたいしたい病です。



ゼルメアという新しいダンジョン。

4階まで行った時にチムメンのぶっちぎりな廃人グラフを持つパパちゃんに


「5階も行けちゃうそうっ!!」


「5階ないし」

と、4階までというシステムを把握していなく、ズバシっ!!と言われたのは大いなる恥であります。

そんな恥をかいたゼルメアダンジョンですが、そこで手に入るゼルメア産の防具がいい具合に可愛い。



はい、1発目。

キラパンも実装されたということで、お揃いな感じでドレスアップをしてみました。

ピンク色はあまり使用しないのですが、もうすぐ春ですね、ということでピンク色を取り入れてみました。

紅も塗って、ちょいとお色気むんむん。

存分に欲情して良いですよ。






はい、調子に乗りました。




次です。






久しぶりのドラクエだったのとゼルメアの装備やらで倉庫が爆れつハンターになりそうだったので、整理してたらいつの間にやらあった装備です。



可愛いしゃん
どう転んでも、どう考えても、何度も見ても、どう足掻いても可愛いみーしゃん。

清楚なギャルです。

これ可愛いんですけど、下のパンツ見せない防止の短パンのようなものが、かなり減点装備です。

これがせめて色変えれるか、黒のスパッツ型にするかにして欲しかった。

むしろ、パンツ見えればいいじゃん。

あ、でもキッズには刺激が強いから、フィルターかけなきゃなんですかね。







そして、最後です。







なんかピチーッとしたドレスアップがいいなあと思って、姿見でガシャガシャやってたら、めっちゃくちゃみーしゃんらしいものに仕上がりました。




ぷぅ~~~???
お惚けカプサイみーしゃん。


はい、最高級に可愛い。
まじデンジャラスな仕上がり。

やはり課金装備は強いですね。
インパクトが凄い。

これ3つの中で1番好きなんですけど、凄い賛否両論ありそうですよね。
わたしは、やっぱりこういう少しおバカな感じのドレスアップが好きですね。



あとは幾多の冒険での戦いで鍛えあげられたヒップですね。
キュッとなってる感じが出てるのが堪らなく愛おしい。


はい、どれもこれも可愛い可愛いみーしゃんにしてくれるドレスアップでしたが、みなさんはどのみーしゃんが好きですか?


え?全部きらい?


みーしゃん可愛いくない?


いいですよ、いいですよ、わたしがみーしゃんを可愛いと思えれば、それでいいんです。



て、ことで久しぶりにドラクエ記事だけ書いてみました。


次は旦那が一眼レフカメラ買ったので、ツインズ記事になりそうです。

ではまた。


気ままに書ける時に書きたいことを。
宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ
コトネ作画のみーしゃんです。書いてくれてありがとう!









line

双子さん、1歳6カ月を迎えて。

どうも、みーしゃんです。


うふふ。

かれこれ僧侶で預けてから10日以上ログインしておりません。

そして、僧侶さんお陰様で100レベになりそうです。

借りてくれたフレさんに感謝ですね!!







うん、もうプライベートはヘトヘトです。









遡ること、10日以上前。

ツインズさんダブルで風邪。
次に旦那が風邪。
トドメのメラゾーマを食らって、わたくしが風邪。

ツインズさんだけでも看病が辛くて大変なのに、さらに風邪はイオナズンな感じでわたくし達を攻撃するっていう、お家がカオス状態でした。

ええ、そして今またツインズさんが風邪をまたぶり返すっていうね。

いや、でも6月の全員胃腸炎の大惨事に比べたら、まだまだいける、頑張れると自分にエールを送り、今に至ります。





さて、そんな絶不調なツインズさんも1歳6ヶ月まで成長しました。

1歳6ヶ月の健診も行ってきて、特に異常なしの健康男児で、ほっとしています。

でも、チェック項目だいたい出来てないですけど。

まだ、ビビリな兄ちゃんの方は、2.3歩しか歩けませんし、2人ともまだ意味のある言葉も言いません。



かろうじて積み木つめることができる感じで、ご飯も手づかみだし、歯も親が磨いてあげてますね。

が、しかしです。

1歳6ヶ月過ぎてから、成長スピードが速くて、お母ちゃん嬉しいです。
他の子を見ちゃうと、うちのツインズさんはゆっくりゆっくりな成長ですが、それでも日々できることが1つ1つ増えてます。

そして、それと共に芽生える自我ですよ!

もう大変です。

ベビーカー乗せれば、海老反り。
チャイルドシートに乗せれば、これまた海老反り。
ショッピングモールのベビーカートに乗せれば、またまた海老反り。
力もついてきてるので、乗せるの一苦労。



おやつはしっかり食べますが、ご飯は投げる投げる。
今までは普通に食べてましたが、まあ投げる投げる。

もう、色々と溜息もんです。

どうしたもんか。


これが×2倍。
ストレスは溜まるわ溜まる。






まじ。










辛たん(。・´_`・。)
現実逃避したい。

生後三ヶ月までもそりゃ辛たんでしたよ。

ミルク3時間おきに交互にあげて、夜泣きは抱っこ紐つけて、さらにもう1人も抱っこして、毎日辛たん過ぎて夜中泣いてました。

そして1歳児は、一方的に意思を出しまくり、気にくわないと暴れるし、泣くし、で。

赤ちゃん期のときは、抱っこすれば泣き止むし、ミルク飲めば寝るし、で、まあなんとかなりますが、1歳過ぎるとそうはいかないというか、こっちの思い通りに中々行かないので、イライラストレス無限ループ。

ネットで思わず、検索もしましたよ。

1歳6ヶ月 双子 辛い

もう、私はこの時に精神的に追い詰められてました。

そう、そこで、とある子育てブログにめぐり合い、私の考えや思いが一掃され、瀕死だった心もスーッと楽になったんです。



保育士おとーちゃんのブログなんですが、このお方、本も出しとります。

何で食べ物投げんのよ。

何でそんな海老反りになんのよ。

何でそんなにギャーギャーいうのよ。

みんなしっかりとそうなる理由が必ず存在していて、全然その気持ちを共感してあげなかったこと。
ただただ叱り続けたり、自分の思いを無理やりねじ込んでしまっていたこと。

そんなことを気づかせてくれた、ブログでした。

因みに、食べ物を投げるという行為は子供が物を掴んで落とす、という1つのスキルを習得して、それを沢山やりたくてその欲求が食べ物を落とす、投げるに繋がるわけです。

だから、その欲求を満たしてあげることが大切で、それを満たしてあげることによって、食べ物も投げなくなったりするそうなんです。

おもちゃとかで、そういうようなものがあれば、それで遊ばせてあげたりですね。

この理由が分かっただけで、食事のイライラはなくなり、子供とも気持ちを共感することができました。

あとはもうひたすらに、出来たことを褒めて褒めて、たくさん話しかけて叱るときもちゃんとその理由を大女優かのように表情を作り、悲しい、嫌だ、嬉しい、楽しい、を大袈裟にしていますね。



なので、今は育児のアレコレに気づけたのでストレスも殆どないです。

そりゃ、何もスキル持ってない状態でボスに挑んでも勝てるわけがないゲームと一緒です。

ちゃんと育児スキルを持たないと間違った方向に突き進んで行き詰まるだけ。

本当に偶然、育児ブログに出会えて良かったです。

ぜひ、これから子育てするひと、絶賛子育て中なひと(0歳~2歳)にオススメです。

まあ、その考えが合うか合わないかはひとそれぞれなので、必ず解決するってわけではありませんが。

少なくともわたしは、育児が楽しいと思えるようになりました。

一生懸命育児してる自分。
そればっかりで、子供とちゃんと向き合ってなかったんですよね。




お恥ずかしいかぎりです。




しかも、かなり真面目になってしまいました。








ので、最後はツインズベストショットを。













THE OKAPPA
わたしの母にカットしてもらいました。

ちょっと前になりますが、10月に実家に帰ったときのやつですね。

本当、育児って大変です。
でも、その大変な分、喜びや楽しさがあります。

毎日上手くいくわけではないし、イライラもしちゃうときだってあります。

まだまだ、お母ちゃんも一緒に成長してる真っ最中!!!!

今は

「お母ちゃん怒ってばっか」

て、思われないようにすることが目標です!!!














では















line
line

FC2Ad

line
プロフィール

★みーしゃん★

Author:★みーしゃん★
オルフェアのマッシュルーム地区 5179丁目
最近、引越しました~。

ドラクエ大好きエルフ娘。
メインは魔法使…いえいえ僧侶です。

死なない僧侶になりたいです。


このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX

line
最新記事
line
ツイッター
ツイッターをやっています。 ツイッターでフォローする
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
アクセスカウンター
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line